インビザライン

新しい歯科矯正治療「インビザライン」はじめました!

 

●インビザラインって?

インビザラインとは、矯正システムのひとつです。
今まで、矯正というと「前歯に針金・ワイヤーつける」「矯正しているのがわかる」「目立つので気になる」というマイナスのイメージがあると思います。
インビザラインは、ワイヤーを使わずに透明の型(マウスピース)を利用して矯正治療を行います。
見た目を気にして、矯正をするのを迷っている方におすすめの矯正治療法です。
また、マウスピース型の装置を使うため、金属アレルギーの方にも安心して装着して頂けます。

一般的な矯正装置と同様、治療の適用範囲に制限はありません。
(但し、歯の状態によっては対応できない場合もあります。)

★おく小児矯正歯科スタッフもしてます!!

 

●インビザラインのメリット

<目立たない>

インビザライン・アライナーは透明に近く目立たないため、装着していることがほとんどわからず、見た目によるストレスを感じさせません。

<取り外しができて衛生的>

食事や歯みがきの時はアライナーを取り外すことができるため、普段通りに歯のお手入れができ、口腔衛生を健康な状態に保つことができます。

<口腔内トラブルが少ない>

ワイヤーやブラケットを使用しないため、口の中の違和感が少なく、矯正装置が外れてしまうなどのトラブルの可能性も少なくなります。

 

●インビザライン・システム

インビザラインは、患者様一人ひとりの歯にあわせて作製される「インビザライン・アイライナー」を装着することで段階的に歯を動かし矯正を行います。
カスタマイズされたアイライナーを2週間ごとに交換しながら装着することで、きれいな歯並びへと変化を遂げていきます。

アイライン社独自の3D治療計画ソフトウェアを通じて、治療開始から完了に至るまでの歯の動きを、コンピュータ画面上で画像および動画として再現します。 

 
詳しくは、治療を担当する歯科医師、または受付にてお問い合せ下さい。